人には言えない悩みってたくさんあると思いますが、デリケートゾーンの臭いについて1人で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

もしかして自分だけ臭い?とか、彼はわたしの匂いに気づいてる?!とか、悩みだすときりがないと思います。

 

そんなお悩みに効果ありと噂のインナーブラン。

口コミでは「デリケートゾーンやワキガの臭いがウソみたいに消えた!」とか「彼が喜んでくれた!」などを見かけることもありますが、果たして本当に効果があるのか知りたいところだと思います。

 

そこで「インナーブランの効果は本当なのか、アソコのニオイは消えるのか」検証していきます!

 

どうしても女性器の臭いを解決したい…という方々、ぜひ最後までお読みください!

また、一緒に「他の女子や男子が女性のアソコの匂いをどう思っているのか」もまとめていますので、そちらも参考にどうぞです。

 

女子のアソコの臭いに悩むのはあなただけじゃない!

・デリケートゾーンのトラブル 散々なエピソード

 まんこの臭いにガッカリする女性

 

女性器の臭いに悩むのは自分だけ?と思いがちですが、実は5人に1人は悩んでいると言われるほど女性には多い悩みなんです。

そこで、デリケートゾーンのトラブルで起きた散々なエピソードをご紹介。

「あるある…!」と思うこともあると思うので、皆さんも自分自身を思い出しながら見て行ってください!

 

お泊りの時に無意識に…

彼と泊まっているとき、無意識にアソコをかいていたみたいで…

翌日彼に「大丈夫?」と言われました。

普段からムレがあるからかなと思うのですが、恥ずかしすぎます…。

彼が素っ気ない

彼と良い雰囲気になっても、いつも素っ気なく自己満足で終わられてしまいます。

自分自身もニオイが気になっているので、彼にも臭いと思われているんだろうなって凹みます。

なんとなく避けられている…

学生時代からなんとなくみんなに距離を取られているような気がしていました。

信頼できる友人から、ニオイのことが原因らしいと教えてもらいかなりショックでした。

服を着ていても臭うなんて…と思います。

 

・男性も実は女性のニオイに困っていた!?

 彼女のヴァギナが臭くて嫌がる男性

 

 

付き合っている女性が最も気にすること…それは「自分の臭いに彼も気付いているんじゃないか」ってことだと思います。

一度気になりだすと、良い雰囲気になってもなかなか集中できないですよね。

中には、臭いが気になって彼を避けてしまうなんて女性も!

そこで、男性は女性のニオイについてどう思っているのか…怖いけれど見て行こうと思います…!

おっさんみたいなニオイ

彼女と良い雰囲気になったとき、服を脱がせたらおっさんみたいな臭いがしてきて「うわっ!」と言いそうになった。

正直気持ちが滅入った。

 

もう二度と会わなくなった

良い関係になったんだけど、彼女のあそこの匂いが耐えられなかった。

きれいな子だったけど、もう二度と会わなくなった。

魚が腐ったニオイ

一番強烈で覚えているのは、魚が腐ったニオイがした女性。

しかも真夏に数日間放置したようなニオイ。

本人は気付いてないのか?と思った。

そしてもちろん最後まで出来なかった。

…こういう男性の意見を見ると「ヤバい!!絶対何とかしなきゃ…!!」って思えてきますよね。

自分に直接言われなくても、彼も同じこと思っていたらショックすぎます…!!

 

 インナーブランの中身が知りたい!その効果とは?

・ニオイを消す重要な3要素

インナーブランの特徴は主に3つ。

これらの特徴が嫌なニオイを撃退してくれ、安心して使えることを証明してくれます。

それでは1つずつ見て行きましょう。

 

1.消臭殺菌成分IPMP配合

体臭の原因とされているのはアンモニア・酢酸・イソ吉草酸など。

特にアンモニアは尿の成分であることから耳にしたことのある方も多いと思います。

これらの悪臭成分、IPMPなら大きくカットすることが可能に。

その消臭効果は89%から99%と言われており、消臭時間も24時間持続できるんです。

さらに、低刺激な消臭殺菌成分なのでデリケートゾーンへの負担も少なくて済むんですよ。

 

2.ジャムウ成分

1000年以上前からインドネシアに伝わるジャムウ。

民間伝承の植物成分で殺菌や消臭に効果があるとされています。

強力な消臭パワーを持っていますが、デリケートゾーンにも使える優しい成分なので安心です。

茶エキス・カンゾウ・白樺・イチョウなど、バランスを考えながら6種類のジャムウ成分がインナーブランには含まれています。

 

3.無添加素材

インナーブランは、以下のような「7つの添加物」は全て使われていません。

 

  • 紫外線吸収剤
  • 酸化防止剤
  • サルフェート
  • 鉱物油
  • シリコン
  • 合成着色料
  • パラベン

 

これらの添加物、もしかするとお手持ちの化粧品に使われていることもあるかもしれません。

ですが、デリケートゾーンだからこそ、より一生安心安全な素材でケアしたいという想いは強いはず。

徹底的にこだわった無添加素材で不安の少ないケアをしていきましょう。

 

・場所を選ばないインナーブラン

 インナーブラン

デリケートゾーンのケア用品は、石けんタイプのものが多いように思いますが、インナーブランはシュッと吹きかけるミストタイプのケア用品。

石けんタイプに多かった、「洗った後は良い香りなのに時間が経つにつれムレて臭ってきた。」という悩みを上手くカバーすることができるんです。

ミストタイプなら場所を選ばないので、トイレに行った時や出かける前など、時間がない時でもさっとケアすることができます。

 

これなら、デート中や仕事中のニオイに悩むこともなくなりそうですよね。

 

また、逆さ使いも可能なので狙った所にシュッと吹きかけられるのも嬉しいポイント。

ポーチに入るサイズ感なので、持ち運びにも便利なんですよ。

 

インナーブランの効果って実際どうなの?試した人たちの口コミ体験談

 実際、インナーブランは効果があるのか!?

本当に知りたいのはそこですよね。

ここでは、インナーブランを実際に試した人たちの声をご紹介。

ぜひ購入前の参考にしてくださいね!

 

・効果あり(良い口コミ)

直接スプレーで効果大!

デリケートゾーンへ直接スプレーできるというのが嬉しいです。

朝付ければ一日ニオイが気になりません。

他の商品だとしみてしまったことがあるのですが、インナーブランはそのようなこともなく安心です。

彼氏とのデートも安心

ニオイが原因で、彼と気まずくなり別れた過去があるわたし。

新しい彼ができたので、次こそはと思いインナーブランを購入しました。

90日間全額返金保証があるのも嬉しかったです。

彼とのデート前にいつも使っていて、デリケートゾーン以外に脇のニオイも消臭してくれるので安心して近くにいることができます。

生理の時も辛くない

生理中のニオイによく悩まされていたわたし。

もともとは石けんタイプのものでケアしていたのですが、どこでも使えるというところが決めてとなりインナーブランを購入しました。

トイレの時に使うと、即効ニオイを消してくれるので今ではカバンにいつも入れています。

時間がない時でもすぐ使える

時間がない朝でも、シュッとかけるだけで一日消臭効果があって重宝しています。

一度違う商品に乗り換えたこともあったのですが、やはりインナーブランが良くて戻って来ました。

 

違和感なく使える

しみたり痒くなったり、ヒヤッとしたりすることなく匂いを消すことができました。

違和感なくデリケートゾーンのケアができるというのが嬉しかったです。

  

・イマイチ(悪い口コミ)

半日くらいしか効かない

24時間持続ということでしたが、実際使ってみると半日くらいしか効果がないように思いました。

朝使って、夕方くらいにトイレに行くとやはりニオイを感じます。

1回のスプレー量が足りなかったのかな?と思いましたが、持ち運んで対処していくしかないかなと思います。

量が出すぎる

ミストタイプなのでプシュっとスプレーするのですが、これが1回でけっこうな量が出てしまう気がします。

一度使うと滴るのでなかなか大変なことに。

値段も高いので無駄遣いはしたくないし…缶タイプのスプレーだったら量を調節できるのではと思います。

効果は実感していますが…

固形石けんとは違い、ミストタイプなのでどこでも使えるというところには魅力を感じています。

ですが、1カ月で4,900円はやはり高いと感じます。

毎日使いたいけれど、高くて使えないのでもう少し安くなるといいのにな~と思います。

 

効果は感じているものの、使う時の量や値段について指摘される方が多いのかなという印象を受けますね。

「これだけ効果あるならこの値段でも!」と思えるかどうかが決め手となるところだと思います。

「もっとインナーブランの口コミを見てみたい!」という人はこちらをどうぞ

インナーブランの口コミ一覧 アソコの消臭効果はあるの?

インナーブランは効果あり?口コミや評価、体験談を紹介

 

いかがでしたか。

インナーブラン、実際効果がありそうな感じですよね!

口コミを見ていると、ニオイが本当に消えそうという期待ができると思います。

ニオイに悩んでいる方はとても多いのが事実。

上手にケアして、悩みの少ない生活をしていきましょうね!